資料・事例集

Document / Case Studies

> HOME > 資料・事例集

調査・研究 資料

以下リンクボタンは
すべてPDFファイルを表示いたします

平成30年度老人保健健康増進等事業における
(株)NTTデータ経営研究所と共同調査研究

平成30年度の介護報酬改定では、定期巡回・随時対応型訪問介護の機能強化・効率化を図る観点等から基本報酬の改定、オペレーター要件の緩和、リハビリ職との連携加算、地域へのサービス提供の推進などの改定が行われました。この点を踏まえ、報酬改定の影響をアンケート調査によって把握しました。

また、本サービスの普及拡大においては、保険者の役割が重要とされる中、未実施の保険者や利用者の少ない保険者にとって、事業開始や普及拡大のノウハウを独自に蓄積するには限界があると考え、保険者機能をバックアップする立場である都道府県および市町村向けのツールの作成を行いました。

平成30年度老人保健健康増進等事業-定期巡回・随時対応型訪問介護看護における平成30年度報酬改定の影響に関する調査研究事業

定期巡回・随時対応サービスの
事業経営のポイント

平成24年に制度化された定期巡回・随時対応型訪問介護看護は、24時間365日にわたって在宅生活を支える仕組みとして高い評価を得ているにも関わらず、本サービスの供給量が伸び悩む理由の一つとして、経営モデルの複雑さが指摘されています。

本調査事業ではこの点を踏まえ、本サービスの経営モデルを明らかにし、質の高いサービス提供と持続的な安定経営の両立のポイントを小冊子にまとめました。皆様の事業所運営のご参考になりましたら幸いです。

平成29年度老人保健健康増進等事業-定期巡回・随時対応型訪問介護看護等の経営モデルの調査研究事業

定期巡回・随時対応サービスの
自己評価・外部評価

平成27年度から、事業所が自らその提供するサービスの質の評価(自己評価)を行い、これを市町村や地域包括支援センター等の公正・中立な立場にある第三者が出席する介護・医療連携推進会議に報告した上で公表する仕組みとなります。

平成24年度 老人保健健康増進等事業-『定期巡回・随時対応サービスの自己評価・外部評価に関する調査研究事業』

オペレーター要件や介護・医療連携推進会議医療の実態、
サービス運営上の課題を調査

オペレーターの兼務要件や基準、介護・医療連携推進会議医療の実態、定期巡回・随時対応サービスにおける効率的なサービス運用のための課題等について、全国のサービス事業者へのアンケート調査とヒアリング調査を実施しました。

平成27年度老人保健健康増進等事業-『定期巡回・随時対応型訪問介護看護の実態と効率的なサービス提供のあり方に関する調査研究事業』

定期巡回・随時対応サービスの運営事例

定期巡回・随時対応サービスの事例を保険者・事業所をセットに6カ所ご紹介しています。サービス運営のヒント、整備・普及促進に対する保険者の取り組みをまとめています。

平成25年度 老人保健事業推進費等補助金 健康増進等事業-『定期巡回・随時対応サービスの質の向上に関する調査研究事業』

CASE 1 神奈川県横浜市 定期巡回ゆい港北
CASE 2 東京都世田谷区 ジャパンケア世田谷
CASE 3 富山県富山市 天正寺サポートセンター
CASE 4 神奈川県小田原市 潤生園ホームヘルプサービス
CASE 5 千葉県君津市 24時間訪問介護事業所つばさ
CASE 6 長崎県大村市 ヘルパーステーション秋櫻

24時間在宅ケア研究会の活動事例

情報交換会&交流会の開催

定時社員総会記念講演会、秋の情報交換会を開催し、会員事業者の方々が一堂に集まり、情報の 収集や会員同士の交流を深めています。厚生労働省をはじめとする行政から、また福祉関連見識者 の方々を講師に招いての講演会やグループディスカッションを行っています。

直近の開催実績

<令和元年度> 6月20日 定時社員総会記念講演会(東京)
<平成30年度> 6月15日 定時社員総会記念講演会(東京)
11月15日 情報交換会&交流会(東京)
<平成29年度> 6月22日 定時社員総会記念講演会(東京)
11月16日 情報交換会&交流会(東京)
<平成28年度> 6月17日 定時社員総会記念講演会(東京)
9月27日 情報交換会&交流会(大分)
11月16日 情報交換会&交流会(東京)
<平成27年度> 9月27日 定時社員総会記念講演会(東京)
11月16日 情報交換会&交流会(東京)

自治体主催セミナー等の受託、講師派遣

定期巡回・随時対応サービスの普及促進活動の一環として、都道府県や保険者が主催する普及促進事業等を受託し、サービス事業者の起業セミナーや介護支援専門員向けのサービスの理解・ 活用研修会、アドバイザー派遣等を実施しています。

直近の開催実績

<平成30年度> 定期巡回・随時対応サービス普及促進事業(山梨県)
定期巡回・随時対応サービス等普及促進事業(福岡県)
定期巡回・随時対応型サービス理解促進セミナー(佐賀県)
定期巡回・随時対応サービス普及促進セミナー(石川県野々市市)
24時間在宅ケアサービス推進モデル事業(長野県上田市)
<平成29年度> 定期巡回・随時対応サービス普及促進事業(山梨県)
定期巡回・随時対応サービス等普及促進事業(福岡県)
定期巡回・随時対応型訪問介護看護事業所普及促進業務(神奈川県川崎市)
定期巡回・随時対応型訪問介護看護セミナー(新潟県上越市)
知って得する☆在宅セミナー(佐賀県)
24時間在宅ケアサービス推進モデル事業(長野県上田市)
<平成28年度> 定期巡回・随時対応サービス等普及促進事業(福岡県)
定期巡回・随時対応型サービス理解促進セミナー(佐賀県)
定期巡回・随時対応型訪問介護看護事業者研修会(山口県宇部市)
地域密着型サービス普及促進セミナー(奈良県)
<平成27年度> 24時間対応型サービス活用技術研修事業(広島県)
定期巡回・随時対応サービス等普及促進事業(福岡県)
定期巡回・随時対応型訪問介護看護普及促進セミナー(奈良県)
定期巡回・随時対応サービス普及促進研修会(山梨県)
定期巡回・随時対応サービス理解促進セミナー(佐賀県)
地域密着型サービス公募説明会 講演会(山口県宇部市)
「定期巡回・随時対応サービス普及促進に向けて」事業者参入促進セミナー(千葉県)
定期巡回・随時対応型訪問介護看護参入促進セミナー(福島県いわき市)

厚生労働省「老人保健健康増進等事業」
等における調査研究事業

平成20年度からほぼ毎年、厚生労働省の「老人保健健康増進等事業」等において、夜間対応型 訪問介護及び定期巡回・随時対応型訪問介護看護に係る調査研究事業を実施しています。

直近の調査研究事業

<平成30年度> 「定期巡回・随時対応型訪問介護看護における平成30年度報酬改定の影響に関する調査研究事業」(NTTデータ経営研究所との共同研究)
<平成29年度> 「定期巡回・随時対応型訪問介護看護等の経営モデルの調査研究事業」(NTTデータ経営研究所との共同研究)
<平成27年度> 「定期巡回・随時対応型訪問介護看護の実態と効率的なサービス提供の在り方に関する調査研究事業」
<平成25年度> 「定期巡回・随時対応サービスの質の向上に関する調査研究事業」
<平成24年度> 「定期巡回・随時対応サービスにおける自己評価・外部評価の在り方に関する調査研究事業」
<平成23年度> 「地域密着型サービスの随時対応サービスにおけるオペレーション機能の質の向上に関する調査研究事業」
<平成22年度> 「住み慣れた地域で24時間365日安心・安全に暮らし続けられるための介護サービス等基盤整備に関する調査研究事業」
<平成21年度> 「介護・医療同時法改正に向けた民間レベルでの新しい事業モデル策定のための調査研究事業」
<平成20年度> 「夜間対応型訪問介護事業の適正な普及のための調査研究事業」