トピックス

Topics

> HOME > トピックス > 第187回社会保障審議会介護給費分科会資料

第187回社会保障審議会介護給費分科会資料

お知らせ

2020年10月13日

2020年10月9日に「第187回社会保障審議会介護給費分科会」が実施され、厚生労働省のホームページに資料が掲載されました。

定期巡回・随時対応型訪問介護看護について、24時間在宅ケア研究会より第181回社会保障審議会介護給費分科会にて要望として提言した内容が含まれています。
是非、ご確認ください。

<要望内容>

1.人材の有効活用(人材不足解消)に逆行するローカルルールの撤廃
2.事務作業負担軽減を阻害する指導の撤廃
3.夜間対応型訪問介護の必要性について
4.夜間対応型訪問介護との基準の整合性について

<主な論点>

1.人員配置要件の明確化
 ・夜間のオペレーターの自宅待機
 ・人員配置要件の明確化(兼務要件)
2.夜間対応型訪問介護 基準の緩和
 ・夜間対応型訪問介護と定期巡回・随時対応型訪問介護看護とのオペレーター兼務可能な職務の範囲

※ 主な論点に対し、検討の方向(案)がそれぞれ示されていますので、以下URLよりご確認ください。
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_13957.html