設立の目的

高齢者の医療や介護政策は「病院から地域へ、施設から在宅へ」と、 パラダイムの大転換がはじまり、2025年を目途に「地域包括ケアシステム」の 構築が推進されています。新たに創設された「定期巡回・随時対応型訪問介護看護」や 「夜間対応訪問介護」は、24時間365日の在宅ケアを支える究極のサービスですが、人材の 確保など多くの課題の克服が必要です。本会はこれらのサービスの啓発・推進を図ると共に、 事業者の支援と課題解決策を提示し、健全な事業経営の推進を目的として設立しました。

法人名一般社団法人 24時間在宅ケア研究会
所在地・連絡先 〒169-0072 東京都新宿区大久保3-8-2 新宿ガーデンタワー 13階
TEL:03-6630-7488 FAX:03-5285-4541

e-mail:office@24h-care.com
役 員 名誉会長:時田 純
顧問:戸金 隆三
理事長:冨永 健司
理 事:今瀬 俊彦
理 事:藤田 潔
理 事:竹田 一雄
理 事:森 重勝
理 事:津金澤 寛
監 事:大脇 岩根
沿 革

平成20年 5月15日 夜間対応型訪問介護事業者を中心に
「24時間在宅ケア研究会」を設立
平成22年 4月16日 法人格を取得し、一般社団法人化

加盟法人一覧(2017年7月1日現在)